panelarrow

女子と2人っきりの時間を楽しみたい人におすすめのライブチャット紹介

動画外国人SEX神戸人妻個人画像爆にゅう動画風呂チャットオナ潮高齢夫婦おめこ隠語レッスン黒人女性き画像無料長野人妻投稿動画

松山

お昼にインタビューを成功したのは、言うなら、いつもはサクラの契約社員をしている五人のおじさん!
欠席したのは、松山メンズキャバクラで働いているAさん松山、現役男子学生のBさん、自称芸術家のCさん、某タレント事務所に所属する予定だというDさん、松山お笑いタレントを目指すEさんの五人です。
筆者「まず先に、松山やり出すキッカケから教えていただくことにしましょう。Aさん以外の方お話しください」

松山が抱えている3つの問題点

A(メンズクラブ勤務)「小生は松山、女性心理が理解できると考え始め方がわかりませんでした」
B(1浪した大学生)「わしは、稼げれば何でもやると思って辞めましたね」
C(クリエイター)「小生は、フォークシンガーをやっているんですけど、まだヒヨっ子なんでたまにしか稼げないんですよ。スターになる為には詰らないことでもこつこつ下積みすべきだと思い、松山こういう体験をして、松山当分アンダーグラウンドな経験を蓄積しようと思って」
D(有名芸能事務所所属)「小生は、○○って音楽プロダクションでダンサーを夢見てがんばってるんですが、松山一回のリサイタルで500円しか頂けないんで…先輩に教えて貰ったサクラのバイトをやむを得ずやってるんです」
E(お笑いタレント)「本当は松山、私もDさんと似た状況で、1回のコントでもらえて数百円の侘しい生活してるんです。先輩の紹介ではありませんが、ステマのバイトをすることになりました」

松山という奇跡

驚くべきことに、松山メンバー五名のうち三名がタレント事務所に所属しているという退屈なメンバーでした…松山、なのに話を聞いてみずとも、彼らにはサクラによくある仰天エピソードは無さそうでした…。

Comments are closed.